<< 文献カフェ 前夜祭 | main | 養護教諭のスキルラダー購入はお済みですか? >>

労研饅頭(ろうけんまんとう)

いざ!学術集会会場であり、理事会の会場でもある松山市コミュニティーセンターへ

The day before the conference  2020 Jan 10  💕 Hospitality!!

8th Public Health Nursing 

 

会場内の案内。みなさん、前日準備で動き回っていますが、ハートマーク付きです。

 

 

机の上には、労研饅頭とみかん。

 

 

労研饅頭!? 「ろうけん」と言えば「老健」という漢字が浮かぶ中村でしたが、、、。

 

産業分野では知らない人はいない! という『昭和の初め労働者の健康を支えた「労研饅頭」』

戦前は全国で広く製造、販売されていたそうですが、当時の過酷な労働環境に置かれた工場労働者が手を汚すことなく勤務の合間に栄養を補給することができた。戦争により酵母がほとんど途絶えてしまい、現在は松山市の1店だけで製造されているそうです。

さらに詳しく知りたい方は→こちら

 

みかんも種類の違うものを一つ一つ袋づめしてくださり、「紅まどんな」「はれひめ」「ひめのか」とシールまで貼られています。

 

また、学会ステージには、両側にみかんの木が! 学術集会委員の方のご厚意で委員の自宅から家族総出で運ばれてきたというエピソードも教えていただきました。

学会フェイスブックを見ますと、確かに、演者の横にみかんの木がありました! →フェイスブックこちら

 

会議中に労研饅頭もみかんもお腹に収めた中村でした、、、。(会議の議論にも参加しつつ、食べる方にも口を動かして)

 

手作りのおもてなしに、集会会長の野村先生を初めとする事務局の皆様に感謝いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
楽天の買い物はこちらから
研究会発行の書籍購入
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM