<< 保健の先生が日々どんなことに困っているのか | main | 第60回定例会議を開催しました! >>

教えて達人3月のまとめと4月のテーマ発表

皆様こんにちは。新年度がスタートしましたね。気持ちも新たに今年度もまいりましょう!

 

教えて達人3月のまとめです。 http://b.ibbs.info/sliper201903/

 

【SLIPERより】
 学校は、法律に基づき、生徒の健康の保持増進を図るために健康診断を実施しなければなりません。毎年、定期的に行う健康診断は、検査項目や対象学年が規則で決められ、6月30日までに行うことになっています。学校内で日程調整が可能な項目もあれば、学校医等の外部との調整が必要な項目、教育員会が一括して決める学校もあるかと思います。
 また、健康診断の実施後は結果を児童生徒に通知し、必要があれば個別に再検査や治療のお勧めを発行するなど、事後措置をします。さらに、健康診断の結果は集計・分析され、健康指導に活かされたり、国の統計に活用されたりし、大切なデータともなります。そして、健康診断は健康教育の一環であり、自分の生活習慣を考えたり、成長を確認したりする機会でもあります。
 以上のような実施しなければならない法的根拠(*以下参照)や意義を書き加えた健康診断計画表を職員会議に提案するのがよいかもしれません。

また、会議において養護教諭から健康診断計画表の説明がされたあとに、校長から「健康診断は生徒の健康状態を把握するためにも重要な学校行事です。学校行事は学校教育全体で取り組むべきことなので、全員が協力しましょう」や「授業時間に支障が出てしまうことや、授業変更を余儀なくされることはありますので、そこは、先生方、ご協力をお願いします」等と校長に言ってもらうよう、あらかじめお願いをしてもよいかもしれません。
 健康診断である曜日に偏って授業が無くなる等の困りごとが生じた教員個人が対応するのではなく、教務部が学校全体の問題として時間割を調整する方が組織的な対応ができると思います。「授業がつぶされる」は、「このクラスの授業が予定通りに進まなかった」というボヤキだと思って、感情任せに言い返すではなく、会議という公的な場を通して、建設的に、健康診断の意義や根拠を示し、教務部と共に対応してみてはいかがでしょう。
 なお、スムーズに健康診断が行われるには、授業担当から見て、自分の役割が分かりやすく、協力しやすい要項を、まずは養護教諭が作ることも大切かもしれません。
 「すみません」と謝るのではなく、「健康診断が水曜日だから、この水曜日の授業が予定通りに進まなくて、先生も困りますね〜」と言う程度にとどめてみてはいかがでしょうか。先生「も」の「も」は、私「も」この日に実施しないと困る。という意味も込めて。

(*法的根拠)
・学校教育法
第12条 学校においては、別に法律で定めるところにより、幼児、児童、生徒及び学生並びに職員の健康の保持増進を図るため、健康診断を行い、その他その保健に必要な措置を講じなければならない。
・学校保健安全法
第13条 学校においては、毎学年定期に、児童生徒等(通信による教育を受ける学生を除く。)の健康診断を行わなければならない。
・学校保健安全法施行規則
第5条 法第十三条第一項の健康診断は、毎学年、六月三十日までに行うものとする。‥‥‥・
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0100/ 
電子政府の総合窓口 e-Gov(イーガブ) 調べ 

・高等学校学習指導要領解説 特別活動編 2018 文部科学省
第5章の2 健康安全・体育的行事としては、健康診断、疾病予防、交通安全を含む安全指導、薬物乱用防止指導、非常災害の際に備えての避難訓練や防災訓練、健康・安全に関する意識や実践意欲を高める行事、体育祭(運動会)、各種の球技大会や競技会などが考えられる。これらの行事の中には、学校保健安全法や消防法の規定に従って実施されるものもあるが、いずれも学校教育の内容として取り上げられる以上、それぞれのねらいを明らかにし、教育的価値を十分に生かすように配慮することが大切である。〔89頁〕
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2018/07/13/1407196_22.pdf

 


4月のテーマはこちら http://b.ibbs.info/sliper201904/

 

さまざまなお立場からのご意見お待ちしています。



calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
楽天の買い物はこちらから
研究会発行の書籍購入
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM