<< 「教えて達人」1月のまとめと2月のテーマの発表 | main | 2019ワールドパラグランプリ、ドバイ大会 >>

微差が大差

「それだよね、そのちょっとしたことが大きな差になる」

会議の合間に、各メンバーが取り組んでいる各自の研究について意見交換することがあります。

今回は、アンケートを郵送し、その回収率を上げるにはどうしたらいいかが話題になりました。提出を求める封筒は糊をつけずに(テープがついていて、それを剥がせば貼れる)封ができるタイプがいいということになりました。

アンケートを答えた方に少しでも楽してもらえることを考える。糊ぐらい貼ってよ、ではなく、糊を貼らなくて済むようにする気遣い、それが大事なのではないか。こんなことで回収率が上がるのか?というエビデンスはないのですが、でもやっぱり、こういう気遣いが、アンケートを書いて出す側には嬉しいよという話になったのです。

別の話では、こんなエピソードも。友人と富士山に登ったとき、友人は、小さい脚立をリュックにつけて登っていました。何に使うんだ?、と思っていたのですが、富士山頂に着いた時、友人は言ったのです。「この脚立にのって、これで本当の日本一だ」と。そうなんです、頂上の上でさらに脚立に立つことで最も高いという経験をして欲しかったのです。

確かに、誰が脚立を持って富士山に登ろうと思うだろうか。でもそのちょっとしたアイデアが、頂上で人より高いところに立つことができたのです。友人が言いました。「微差が大差になるんだよ」

スリッパも毎月の会議を重ねるという微差をコツコツ続けていきます。

おまけ:

最近は会議会場を国際医療福祉大学赤坂キャンパスに移しており、

会議の前には赤坂キャンパスの近くの「とらや」に潜入。とらやの伝統に触れ、いざ会議に挑んだのでした。

 

 

目の前は豊川稲荷。

 

 

JUGEMテーマ:教育



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM