<< 「教えて達人」9月のまとめと10月のテーマ発表 | main | 銅メダル@走り幅跳び 山口光男さん >>

アジア太平洋社会学会に参加

社会学って?

アジア太平洋って?

「誘われたら行ってみる」がモットーの中村会長、第14回アジア太平洋社会学会に参加してきました。

学会長の細田満和子先生とはワシントンDCで縁あって知り合いました。その縁とはこちら

APSAは、国を超えて社会学者や社会科学者が結びつき、研究成果を分かち合いながら、グローバルな今日的社会課題を共に考え、国際的相互理解を深めていこうとする学術団体です。

養護教諭として参加するにはアウェーなのか〜と思っていましたら、小児看護を教える大学教員(特別支援学校で学校看護師だった)、健康について、ジェンダーなど養護教諭にも関係するセッションがあり、大変勉強になりました。

アジアの国々の方々からの発表で視野が広がりました。

私が一番印象に残っているのは、中森弘樹先生の発表でした。失踪に関する調査です。

発表後、名刺交換をし、失踪、蒸発の研究を志したきっかけなどをお尋ねしました。保健室登校や不登校の話に及ぶと、保健室登校はアジール(asylum)、避難所ですね、と盛り上がり!?ました。

失踪の社会学

 

 

 

 

 

 

 



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM