<< 勝利への気持ちは半端ない! | main | 沼津商業高校バドミントン部OB・OG会 >>

保健室の深化・神化・進化系

Retirement yogo teacher started consultation on child, family, life.

さてクイズです。

この写真の中で、地域で保健室及び若者の居場所作りを行なっている人は何人いるでしょう。

答え 3人です。

凄すぎませんか!!!! 3人とも退職後、保健室を深化させた場所を作っています。

しかも、ボランティア。

・左から後ろ2番目は、フリースペース十色(といろ)三村慶子さん 

・左から前2番目は、うごく保健室 吉田アイ子さん  

・右から2番目は 川中島の保健室 白澤章子さん

 

3人とも退職後、養護教諭の経験を生かし、地域で子どもや家族に寄り添いたいと”町の保健室”を開設しています。

写真には写っていませんが、もう一人 飯綱町で 町の保健室 羽田澄子さん

ということで、合計4箇所、地域に保健室があるのです!

白澤さんが長野県では第1号ですが、2号、3号、4号と続いているとは、、、。

白澤さんの野望は、「交番と同じ数ぐらい地域の中に保健室があったらいい」です。

 

左1番目は、有間梨絵さん 東京大学 教育学研究科 学校教育高度化専攻 教職開発コース 博士課程 

「養護教諭の実践史研究」〜性と健康の成立の変容〜を研究しています。

そして一番右が中村SLIPER会長です。

 

実は、白澤さんが実行委員長を務める夏期セミナーのお手伝いに行って来たのです。

会場に着くと、まずは有間さんを紹介され、初対面です。有間さん、働き者です。この働き、気遣いぶりから「養護教諭の実践史研究」完成は間違いありません。

そして、宿泊先では、三村さん、吉田さん、有間さんと4人で同じ部屋へ。

夏期セミナーの実行委員のみなさんと知り合い、達人の技に色々触れることができました。

中村会長が”川中島の保健室のHPを作っている人”とわかると、「私も作りたい!」との申し出があり、ハイか、Yesか、喜んで、で引き受けました。達人は実行力が半端ない。そして本人はそれを自覚していないというのが共通点ですね(笑)

あと、”天然”です。お互いに”天然だよね”と言い合っていますが、またもや本人には自覚がない。

 

まずは、川中島の保健室のHPに仮住まいをし、発信していくことになりました。

中村会長、お手伝いできて喜んでいます。

長野県の皆さんの仲間に入れてもらい、本の販売をお手伝い。長野サークルの皆さんの30年の足跡です。

性教育というと「性」と考えがちですが、性を学ぶことは”生きる”ことなんだと再認識できました。

”すべての人に性の学びを”購入の連絡先は→こちら

 

おまけ

長野ではセブンイレブンでおやきが売っていました。静岡には売ってませんというと、長野県の方は驚いていました。

 

(中村会長)

 

 

 



calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM