<< 教えて達人8月のまとめと9月のテーマ発表 | main | 芸術の秋その2 >>

芸術の秋

暑かった夏が懐かしくなるくらい、すっかり空気も涼しく秋の訪れを感じるこの頃です。

秋といえば、スポーツの秋!芸術の秋!食欲の秋!などなど言われますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

週末に何をしようかと考えていたら、よしもとから「ご招待!」とのメールがきたので「神保町創作落語の会」に行ってきました!やらねばならぬ仕事を自宅に持ち帰っていたのですが、これは「気分転換しろってことだ!」と拡大解釈です。よしもとの専用劇場が神保町にもあるのです。以前にも2回ほど創作落語の会に参戦しているのですが、毎回ご招待というラッキーな中村です。

 

今回は、「桂三四郎」「桂三木助」「桂三歩」「桂文枝」の4名です。古典落語とは違い、新作の落語を披露するので、どんな話が聞けるか楽しみだったりします。三四郎さんは、高校での卒業試験を題材にしたもの、三木助さんはスリを題材にしたもの、三歩さんは廃園になる動物園のチンパンジーとゴリラを題材にしたものでした。どれも大笑いです。そして、落ちがすごい。私もしゃべることを仕事にしていますが、そういった意味でも勉強になります!

そして、最後は文枝師匠です。今年芸能生活50周年とのことで、何か企画をと言われたので冗談で(本人曰く、それもネタかもしれませんが)「日本で一番高いところで高座するってのはどうだい?」といったら、よしもとがそれに乗ってきたと。すぐさま富士登山チームが組まれ、今年7月に人生初の富士山登頂、「富士山本宮浅間大社」で奉納落語会を行ったそうなのです。私も、中村会長、内山会員と富士山に登った経験があります。ご来光や浅間大社へのお参りなど、懐かしく思い出されました。文枝師匠はそのとき奉納した「富士山初登頂」のネタを披露してくれました。

2時間の落語を満喫して、外に出たらカレーの香りが。神保町は、古書を扱う本屋が多いことでも有名ですが、カレーも有名です。そうだ、カレーを食べて帰ろう!と食欲の秋も満喫した週末でした。(中村千景)



calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM