<< いい加減は良い加減!?国際スクールナース学会サンフランシスコおまけ話 | main | 仙台の養護教諭の皆様ありがとうございました。 >>

素晴らしい仲間が集まる教職員バド大会

Lucky to have such great members in my team.

I went to Fukushima city. At the All Japan Educators in Badminton.

今年の静岡県チームは、団体戦の成壮年男子、成壮年女子、個人戦に出場しました。残念ながら団体戦は男女共に1回戦で敗退。その日の夜は、チーム静岡で懇親会を開き、課題と対策を語り合う熱い夜を過ごしました。

 

個人戦では、中村会長は40歳以上女子ダブルスで3位入賞。ペアの神田先生が、昨年度ユニフォームがLだったのに、今年はXOとなってしまい、勝利が危ぶまれましたが、銅メダルゲットできました。来年度銀メダルを目指すにはどうしたら良いかと話していましたら、それを横で聞いていた先輩が作戦以前に、神田先生の減量が至上命令に。「命がけで痩せろ」という厳しい言葉に笑顔で「私、頑張る」と応えるのが神田さんのいいところ。写真で二人のユニフォームの色が異なるのはサイズが合わなくなってしまったため(笑)良い思い出です。

全国大会の静岡県事務局長の時森先生とパチリ。試合の合間に五色沼に行ってきました。時森先生は養護教諭なのです。全国大会の広報や取りまとめをいつも笑顔で的確にやってくださいます。

 

色々な方々の力が集まって全国大会は終了しました。

(中村)