<< 【2日目】第3回日韓合同地域看護学会 in 釜山 | main | 7月17日研修会の会場変更について >>

【最終日】第3回日韓合同地域看護学会 in 釜山

本日は、学会最終日。

いよいよポスター発表の日です。

SLIPERメンバー3人で2つのポスター発表をしました。

たくさんの方が興味を持ってくださり

用意したチラシはあっという間になくなってしまいました。

地域看護学会の中では、学校保健に携わる方は少数派です。

こうした発表の機会を通して、学校保健に興味を持ってくださる方が

少しづつですが増えてきているように感じています。

これからも頑張ります!

学会に参加する養護教諭が増えることも期待しています!

 

さて、今日はもう一つ大切なイベントがありました。

韓国のスクールヘルスティーチャーとの意見交換会です。

残念ながら今回は日本側の参加者は我々3人のみでした。

 

韓国の方からは以下のような質問がありました。

 

・養護教諭の養成課程について

・スクールカウンセラーの活用について

・養護教諭による保健教育の実態について

・養護教諭の2人制実現の過程について

・養護教諭の昇進について

・養護教諭が最も大事にしていること


日本側からは以下の質問をさせていただきました。

 

・地域看護との連携について

・養護教諭の業務の質の担保のために何をしているか

 

韓国のスクールヘルスティーチャーのお話から以下のことがわかりました。

 

・看護学部の成績上位者しか資格を取得できない。

・自分たちで教科書を開発し、それを使って授業を行っている。

・就職してからも多くの研修が組まれており、

 さらに勉強をし続けるために博士課程に進む方もいる。

 

韓国の方々の「日本の養護教諭の良い点を取り入れたい」という熱い思いが伝わってきました。

 

そして急遽ですが、明日、学校訪問させていただく約束を取り付けることができました。

実際の活動の様子を見ることは以前から希望していたことなのでとても楽しみです。

この様子は後日報告します。

 

 

 

 

 

 

 



calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
selected entries
categories
LINK

SLIPER
〜達人養護教諭への道
facebook

facebook始めました。
おもしろ研究所

ユーモアいっぱいの健康教育で健やかなこころとからだを創造するちいさな研究所です!
楽天の買い物はこちらから
研究会発行の書籍購入
profile
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM